So-net無料ブログ作成
検索選択

インプロビゼーション [Dance]

IMPROVISATION、即興という意味です。
音楽では即興演奏というのがありますが、ダンスでもあります。
以前、この「インプロ」を作品としたダンスの舞台に友人が出ていたので観に行ったけど、
自分が普段やっているダンスとは、趣が違うけれど面白いなぁ、と思ったものでした。

先週、私が行ってるスタジオで、このインプロのWorkshopが3日間開催されました。
講師で来てくださったのは、辻本知彦さんという、ただいま多方面で活躍中のダンサーで、こんな記事がありました)、9/20、21には、大阪のシアタードラマシティで「Shadow~光と影の物語」という舞台に出演されます。

Sept10-1.jpg



その後は、動きの練習。先生が少しずつ与えてくれる動きのヒントを元に、各自が自由に動いていく。
普段コンテンポラリー系のレッスンを受けてる人達は、言われたことをすぐに抵抗なく、
すごくナチュラルにやっているんだけど、慣れない私は、いちいち「うーん、何かヘンやなぁ、ワタシ...」と、ぎこちなく動いている。
考えながら動くと、たどたどしい動きになるし、全く考えずに動いても単に暴れてるみたいになるし。
このバランスがなかなか難しい。でも、ずーっと動きを続けていると、だんだん気持ち良くなってくるものだ、これが。

合間合間に先生が説明してくれるのだが、バレエやジャズのような決まったポーズではなく、そこから更に自分が動きを展開して創っていく独創的な形を、先生が「デザイン」って呼んでいたのが印象的だった。
なるほど、「デザイン」っていい言葉。

そして、先生が踊ってみせてくれるのだが、これまたえっらいカッコいい!
上流から下流に向かってよどみなく流れる水のように、時には緩やかに、時にはシャープに、この緩急を取り混ぜて、っていうのがポイントだって。
これは、インプロに限らず、自分が普段やっているようなダンスにの振り付けにも言えるよなぁ。
それ、是非今後の参考とさせて頂きます[ぴかぴか(新しい)]

というわけで、知らない世界を垣間見て新鮮だったし、楽しかったし、いい勉強になりました!
あ、ちなみに、筋肉痛は3日間続き、身体的には疲労感満載でしたが[もうやだ~(悲しい顔)]

来週末の「Shadow」も観に行くことにした♪楽しみだ~!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。