So-net無料ブログ作成

充実のワークショップ☆ [Dance]

先週の土曜日(あぁ、また更新遅いワタクシ...)。
ダンサー業界ではちょっと(いや大分)有名な、原田薫さんのワークショップ[ひらめき]
友人 Meiqi が誘ってくれて、gezioくんと3人で受けに行った。
以前から何度も友人に誘ってもらってたのだけど、いつも行き損ねて、やっと今回初めて受けられる時がやってきた!!わーい♪わーい♪
舞台その他で活躍中の彼女のダンスがとっても好きで、ずーっと憧れてたヒト。

「アップテンポ」と「スロー」の2レッスンあったけど、私たちは「スロー」1クラスのみ。
こんなに近くで見れて、しかもレッスンを受けられるなんて、もうそれだけで嬉しー♪って感じです。

前半のストレッチやちょこっとエクササイズしてるときから、何かにつけてカッコいい薫さん。
すでに顔ニコニコな私♪
さていよいよ振り付け☆ これまたいい~感じのスローの振り付け。いやーん、もう大好き!!
振りを付けた後、受けてるメンバーを3グループほどに分けて、グループごとに踊ります。
薫さんも何度か一緒に踊ってくれたのですが、うーん、何て言うのかな、全身に漂うオーラ?が凄い!
微妙な「間」や、本当に些細な動きさえも、そしてちょっとした顔の角度まで、あぁぁ、カッコいい~!
なんか、全然無理してなくて、伸びやか、でも、正確に決めるところは決める。
すべて計算しつくされてる?、っていうのでもなくて、やっぱりいっぱい研究もして練習もしたのかな、そやけど天性のセンスもあると絶対思うし。。。動きの一つ一つが丁寧に、かつ味のある表現がなされてる感じ。語り過ぎ?^^;;;

自分が踊ってない時は、ずーーーっと見とれっぱなし。。。
目が確実に「ハート型[揺れるハート]」になっていた♪♪

何度か皆で踊った後、薫さんが・・・「音をちゃんとよく聞いて。聞くだけじゃなく、音をもっと身体で表現して。スローって、曲で踊ってるときは踊りがつながっているような気がするかもしれないけど、音を消したら皆の踊りは全然つながってないよ」というような事をおっしゃられました。おぉーー!!そうねそうね!それがとっても大事ですよね!
私も音を意識する、っていうことを日頃から大事にして踊っているつもりだけれど、踊っている自分が感じるより、もっと大きく踊る、と同時に、もっと細部も大切に踊っていく意識がないと、観る側に通じにくいのかも・・・と実感しました。
薫さんのダンスは、音がたとえ無かったとしても、音があるが如く、美しい流れ、つながりがすごく見えたものなぁ。あぁ、勉強になるわ。少しでも身体であんな表現ができるようになりたいわぁーーと、久々にすごく刺激を受けました。

あんな風にステキに踊れたらなぁぁぁぁぁぁぁーーー

すっかりミーハー化した私たち、写真も撮ってもらっちゃいました~、ウキ♪[黒ハート][わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]
Nov9-1.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。