So-net無料ブログ作成
検索選択

出張から帰還、回復への道。編 [一般]

土曜日、何とか3日間のお仕事を終え、無事大阪に帰ってきた[手(チョキ)]
お仕事初日はまだ大分痛みがあったけれど、翌日からかなり痛みも治まってきた。
鍼の威力ってすごいなぁ。。。
とは言え、さすがに立ちっぱなしの3日間が過ぎると、全身疲労状態。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

日曜日の夜は、最近gezioくんを手伝ってのダンスレッスンをしに三田へ通っているのだが
さすがにこの膝では踊れない...
でも、口出しするだけでいいから、というgezioくんのお言葉、そしてレッスン後にはgezioくんが長年お世話になってるTGセンセイ治療があるから、ということで、私も一緒に診て頂くことになり、まずはレッスンへ。

膝の屈伸が出来ない私、完全に口出しと手出しのみのレッスンでした(笑)
踊れないってツライにゃぁ・・・

そしてレッスン後、gezioくん宅へ向かい、リビングにていよいよTGセンセイの整体。
実は6年ほど前に受けたことはあったのですが、いや~...表現できないな、痛すぎて(笑)
センセイも容赦なく、私の筋肉ちゃんにたまった乳酸の固まりをプチプチ、ゴリゴリほぐしていく。
どこを押されても痛い。膝も内腿もお尻も、おぉ、腕までも~!!
「センセイ、お尻も先週鍼を打ってもらったんですけど~。ぎぇーっ痛い~!!」
「あぁ・・・鍼打ってこれですか...」うーむ、やはりよっぽど悪い状態らしい。
痛すぎて最後には笑っていた[ドコモポイント]
治療している私の近くで、楽しそうにMACをさわっているgezioくんとうちのダンナくんも笑っていた。

センセイ曰く「女の人は痛すぎると、あまりの痛さにもう笑ってしまうんですよ。で、男の方は痛みに弱くて、ホフク前進が始まる...」と。男性ならきっと失神するだろう、この痛み。。。

TGセンセイは、治療の間、どこの筋肉が使えてないからこういう状態になる、とか、重心を正しくもってくるための調整方法とか、色んなことをアドバイスしてくれるので、とても頼りになるセンセイなのです。ちょくちょく治療を受けられたらいいんだけど・・・

そして、治療後。「苦しみの後には笑顔が待っている...」
ホント、そうね!ビックリするぐらい、膝も腰も軽くなっていた!!
すぐにダンスが出来る、とまでは行かないけれど、限りなく普通な状態に☆
いいセンセイ達に恵まれて有り難いです[ぴかぴか(新しい)] 本当に大感謝でございます[グッド(上向き矢印)]

<<ちょこっと出張食べ物レポート>>
こちら、出張3日めの夜に同室の女の子と「なか卯」で食べた、海鮮かき揚げ丼と豚汁。
ちょっと寂しげですが、野菜が異常に少ないお昼に支給されるお弁当に比べれば・・・
Nov20-1.jpg

こちら、お仕事終了後、疲れ果て空腹状態の私が吸い込まれて行った「エクセルシオールカフェ」の
キノコのパニーニ(だったかな?)、ミネストローネ、カフェオーレ♪
1人ほっこり打ち上げって感じ?
Nov20-2.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。